ニキビのお薬、プロペトでニキビはすぐに治りません

どんなに洗顔しても治らないニキビ。

しっかり化粧水をつけているのに、繰り返すこともあると思います。

皮膚科に行って、プロペトを処方される人もいるでしょう。

ただプロペトを使ってもすぐにはニキビは治りません

 

プロペト,ニキビ

 

 

(またプロペトにはお薬なので、副作用があります)

 


 

プロペトの副作用とは?

プロペトは、付けすぎると毛穴を塞ぎニキビを悪化させてしまったり、
日焼けの原因になってしまいます。

それならば、扱いやすいスキンケアでニキビを改善していきましょう!

 

リプロスキンは、洗顔後一番最初に使う導入化粧水です。

 




肌を柔らかくし、保湿成分や美肌成分を肌の奥まで浸透させることで、

ニキビやニキビ跡の炎症を抑えます。

 

そして肌サイクルを整えることで、健康な肌を表面に押し出します。

 

リプロスキンは薬ではないので、副作用などの心配がありません

 

。プロペトは使い方次第でニキビを悪化させる不安がありますが、

リプロスキンはたくさん使っても効果が失われることがないので、安心して使えます。

 

化粧水ですから、即効性はありませんが、
その分刺激の強い成分が含まれていないので、毎日使うことが出来ます。

それこそが、ニキビの出来にくい肌を作るコツなのです。

なるべく薬を使わずに、キレイな肌を取り戻したいですよね

 

だったら迷わずリプロスキンでニキビを撃退してみませんか?

 

\60日間実質無料でお試しできます/

リプロスキンの公式サイトはこちら→http://www.repro-sk.com/

 

 

 

 

プロペトのトリビア

肌が乾燥していると、水分の蒸発を防いだり、菌の繁殖を防ぐために、皮脂が過剰に分泌します。

それがアクネ菌の餌になり、ニキビの原因になるのです

ですから、プロペトの油分で肌をコーティングできますが、ニキビがすぐに治るとは限りません。